1/34

フランスの郷土料理と自然派中心の個性溢れるワインをご用意した レストラン「du Barry」

イメージしたのは、東京らしい「感度」です。 個性的で魅力的な人、バイタリティーに満ちた人、強く自分をもっている人 多様な価値観が交差する街に生活する人々が、ひと時を愉しむ場所。

懸命に働いて、なるべくいつも笑顔で、ときどき怒られたり、褒められたり、 冗談いって笑ったり、張り詰めるような議論をかわしたり。 深い充実感と疲労をかかえてデュバリーの椅子に腰を下ろしたときに、 必要とするものとは…

あたたかく、おしゃれじゃないけど気持ちのこもった食べ応えのある料理。 生産者の顔や主張がほんの少し垣間見えるおいしいワイン。 緊張や虚栄は必要ないように思います。 要望はありです、少しのわがままもありでしょう。 くつろいで、自分を解放しておなか一杯になりたいと。

レストランには誰かに安らぎや喜びをあたえることが出来るのかもしれない。 だから、それを提供したいと。それに応じていきたいと考えます。

愉しみの感じられるレストランをめざします。 ぜひご来店を心からお待ちしております。

今月の定休日のご案内

3月1日(火)~4日(金)

7日(月)、14日(月)、15日(火)、22日(火)、28日(月)

にお休みを頂きます。

​また、コロナ感染症も影響によりまして不定でお休みを頂く場合もございます。

​どうぞ宜しくお願い致します。

​よろしくお願い致します。

 
 

Menu

      ランチ プリフィックスコース      

Déjeuner préfixe

Menu A  /  1,800yen

オードブル   メインディッシュ  自家製パン  コーヒーまたは紅茶

Menu B  /  2,200yen

オードブル  今日のスープ  メインディッシュ  自家製パン  コーヒーまたは紅茶

Menu C  /  2,800yen

オードブル  お魚料理  メインディッシュ  自家製パン  コーヒーまたは紅茶

 Menu SP  /  3,200yen

オードブル    今日のスープ     お魚料理  メインディッシュ  自家製パン  コーヒーまたは紅茶

 

‹ ランチタイム サービス料として別途10%頂いております ›

デュバリーのパテドカンパーニュ
kinm2021-12-19 031.jpg
gyuu2021-12-19 015.jpg
gho2021-12-19 033.jpg

オードブル

Entrees

Paté de Campagne 
パテ・ド・カンパーニュ

●ビストロ定番 お肉のテリーヌ

 

Beignets d'Éperlans Japonais en Salade
網走湖産 ワカサギのベニエと葉ニンニクのソース

●今が旬!ワカサギのフリットと仄かな苦味の葉ニンニクを添えて

 

Salade de Jambon Canard et d'Endives au Bleu
自家製 鴨の生ハム アンディーヴとブルーチーズ、林檎のサラダ仕立て (+300yen)

●ロックフォールの風味とチョリソーのヴィネグレット

 

Tartare aux Fruits de Mer

たいら貝と蛸のタルタル

●新鮮な貝類とラディッシュのマリネを添えて

Viandes et Poissons 

メインディッシュ

Chevreuil Rôti Sauce Poivrade

長野より 日本鹿のロースト バニラが香るポワブラード・ソース (+500yen)

●山を知り尽くした猟師さんより直送。ジビエ旨味が堪能できます。

 

Confit de Bœuf Sauté

牛肉ばらのコンフィ 菊芋のロースト

●ケッパー、レモンの爽やかなソースで

 

Ballotines de Selle d'Agneau Rôti 
子羊ロースのバロティーヌ

●白インゲン豆の煮込み添え

 

Poisson du Jour

 産地直送 今日のお魚料理

●ご説明いたします

デザート

Desserts

各コースにプラス300yenでご用意いたします

Crème Brulée
阿波 挽茶のクレーム・ブリュレ

                

 Glace et Sorbet

アイスクリームの2種類盛り合わせ 大ぶりに

                                   

Parfait aux Fraises
イチゴのパフェ トンカ豆のアイスクリーム

 

Sorbet au Campari et Pamplemousse 
グレープフルーツのソルベ カンパリ風、自家製トニックウォーターのジュレ

      ディナーコース      

Cours de Dîner

shirako2021-12-04 015.jpg
gyu  2021-12-04 026.jpg
maru  2021-12-04 043.jpg

Menu A  /  5,000

 

サーモンのタルタルとケークサレ

めばち鮪と生ハムのルーレ
茄子のコンポート 仄かなわさびの薫り

 *

[旬の特選食材]

根室沖 鱈の白子の天火焼き
聖護院蕪と柚子のすり流し

 *

ほろほろ鶏の低温ロースト 卵黄のコンフィ
削りたて黒トリュフをたっぷりと  (+500yan)

又は

 牛ほほ肉に赤ワイン煮込み
自家製パイのヴォローバン仕立て

季節のデザート

薫り高いハーブティー 冬ブレンド(又はコーヒー、紅茶)

[  旬の特選食材  ]

 根室沖 真鱈の白子

冬のご馳走、今が旬の真鱈の白子。
特に北海道 根室沖は親潮が北方領土によりさえぎられるため、

プランクトンが集まりやすく、
この海域で獲れる真鱈はたっぷりの餌ではちきれんばかりの白子を持ちます。
基本的には釣りと同じ漁法の延縄で体に傷がつかないよう、

丁寧に釣り上げ船上で沖締めにします。
そんな真鱈から取れる白子は、艶のある白色して申し分ない鮮度のまま届けられています。

Menu SP  /  5,800yen

サーモンのタルタルとケークサレ

めばち鮪と生ハムのルーレ
茄子のコンポート 仄かなわさびの薫り

[旬の特選食材]

根室沖 鱈の白子の天火焼き
聖護院蕪と柚子のすり流し

 *

産地直送の旬魚【ご説明いたします】

 *

ほろほろ鶏の低温ロースト 卵黄のコンフィ
削りたて黒トリュフをたっぷりと  (+500yan)

又は

 牛ほほ肉に赤ワイン煮込み
自家製パイのヴォローバン仕立て

季節のデザート

薫り高いハーブティー 冬ブレンド(又はコーヒー、紅茶

[  旬の特選食材  ]

根室沖 真鱈の白子

冬のご馳走、今が旬の真鱈の白子。
特に北海道 根室沖は親潮が北方領土によりさえぎられるため、

プランクトンが集まりやすく、
この海域で獲れる真鱈はたっぷりの餌ではちきれんばかりの白子を持ちます。
基本的には釣りと同じ漁法の延縄で体に傷がつかないよう、

丁寧に釣り上げ船上で沖締めにします。
そんな真鱈から取れる白子は、艶のある白色して申し分ない鮮度のまま届けられています。

‹別途、サービス料(10%)を頂いております› 

*お任せのコースのみのご案内とさせて頂いております。

苦手な食材、アレルギー等ございましたらあらかじめお知らせくださいませ。

また、食材の入荷状況によりまして上記メニューはある日の一例の表記です。

  • facebook
  • instagram
デュバリーこだわりのバターナイフ
デュバリーこだわりのバターナイフ

press to zoom
デュバリー店内
デュバリー店内

press to zoom
デュバリー手吹きグラス
デュバリー手吹きグラス

press to zoom
1/20
 

生産者の顔やストーリー、産地が見えるものを。
ハレの日、ケの日あるけれど日常に溶け込み、愉しい食卓に馴染み寄り添うものを取り揃えています。

デュバリーセレクトのナチュールワイン
 
fukuiku松陰神社前 店内

姉妹店の「馥郁 fukuiku」を

紹介させてください 

ごく、小さなお店が松陰神社の程近くで、丹念な手仕事をしながら開店時間が近づく頃には暖簾を掲げ。そのごく、小さなお店は『馥郁 fukuiku』という名前。~良い薫りが漂うさま~という意味のお店です。

mark-cmyk.jpg

営業時間

ご来店をお待ちしております

【営業時間】  11:30~14:00 クローズ 18:00~23:00 クローズ 

【定休日】月曜日 祝日の際は営業

キャンセルポリシー

キャンセル又はご人数のご変更の際はご来店の前日までにご連絡下さいませ。

また、当日、直前でのご変更の場合にもお電話にてお知らせくださいませ。

​ご連絡を頂けない場合はやもえずキャンセル料をご請求させて頂く場合もございます。

​少ない席数ですので、ご協力をお願い致します。

  • facebook
  • instagram
 

お気軽にお問い合わせください

03-6450-8177

154-0001 東京都世田谷区池尻2-37-7

送信が完了しました。

  • facebook
  • instagram